着実に強化されているニューカッスル、1億7000万ユーロのローンに成功

昨シーズンの冬の移籍市場で1億ユーロ以上で4選手を完全移籍、1選手をローンで獲得したニューカッスルユナイテッド。 22-23の移籍市場ではLOSCリールからスヴェン・ボトマンを3700万ユーロで、ローン移籍で加わっていたターゲットを1750万ユーロで完全移籍としてクラブに迎え入れた。PSGのように移...

7月30日のALLSTARSニュース

・22-23からプレミアリーグでセーフスタンディングエリア(立見席)が解放されますが、UEFAも欧州大会での実装を検討中のようです! UEFAも導入を検討!プレミアリーグでも今シーズンから導入されるセーフスタンディングエリア UEFAは7月28日、2022/23シーズンの男子クラブ大会に参加するチー...

セビージャ

セビージャからバルセロナに移籍したクンデ クラブ史上最高額となるビッグディールに!

この数年間でワールドクラスのCBに成りあがったクンデ。フランス代表でも出場機会を増やし、W杯でも出場機会が与えられるだろう。クラブではCL圏争いにも貢献、CLでも奮闘するなど目覚ましいキャリアを歩んでいる。 当時20日のクンデが2019年夏にセビージャに加わった時、クラブのスポーツ・ディレクターのモ...

プレミアリーグ

【22-23年夏の移籍市場】プレミアリーグ各クラブの選手獲得金ランキング

22-23年のプレミアリーグ開幕まであと1週間となった。各チームが着々と戦力を整えてきており、例年通りの激しい戦いがみられるだろう。 今回はプレミアリーグ開幕に先立ち、22-23年夏の移籍市場でプレミアリーグの各クラブが最も資金を費やしたディールトップ10をみていこう。 参照:Transfermar...

22-23シーズンで覚醒する若手は誰だ!セリエA 上位勢注目若手選手!

22-23シーズンもDAZNでの放送があるセリエA。メルカートはもう少しで一月を切る。そして日本時間での開幕戦は8月13日だ。残すところ後2週間もない。 ネームバリューの高い選手の移籍も目立つが、やはり新シーズンの楽しみの一つとしては若手の急成長だろう。昨シーズン11年ぶりにセリエAを優勝したミラン...

UEFAも導入を検討!プレミアリーグでも今シーズンから導入されるセーフスタンディングエリア

UEFAは7月28日、2022/23シーズンの男子クラブ大会に参加するチームの試合を観戦する「セーフスタンディングエリア」の利用を監視するプログラムを開始すると発表した。「セーフスタンディングエリア」とは、立って試合を観戦することができる特殊な座席システムだ。 このプログラムはUEFA主要大会におい...

7月29日のALLSTARSニュース

・マンチェスターシティが「Recast」という動画のプラットフォームででクラブの名シーンや練習映像が見られるチャンネルを公式発表! [nilnk url=”https://www.all-stars.jp/news/premierleague-manchestercity-recast/...

E-1

日本が男女アベック優勝を果たしたE-1。公式球提供は日本のスポーツブランド「sfida」

7月19日から7月27日にかけて行われていたEAFF E-1サッカー選手権。 香港、中国、韓国の順に対戦した男子日本代表は、それぞれ6-0、0-0、3-0という結果を残し、4大会ぶり2回目の優勝。 韓国、チャイニーズタイペイ、中国の順に対戦した女子日本代表は、2-1、4-1、0-0という結果で2大会...

ユナイテッド

【リサンドロ・マルティネス】アヤックスとマンUの両方に所属したことのある選手たち

先日、アルゼンチン代表DFのリサンドロ・マルティネスが、アヤックスからマンチェスター・ユナイテッドへ移籍することが発表された。 アヤックスといえば、有能な選手たちが欧州5大リーグに引き抜かれることが多いが、今回もその一例だ。 ’98アルゼンチン人DFが熱い! リサンドロ・マルティネスフアン・フォイス...

ファーガソンが獲得した高額選手5人【ユナイテッド 黄金期】

マンチェスターUで27年間監督を務め、チームを13度のリーグ優勝、2度のCL優勝に導いた名将サー・アレックス・ファーガソン。 監督として現場で戦いながら選手獲得などのチームのマネジメントにも大きく関与したファーガソン監督が獲得した選手の中で移籍金が高かった選手5人を紹介し、その活躍を振り返る。 Al...

マンチェスターシティー独自のチャンネルを「Recast」内でローンチ!名シーンや練習場の映像が見られる...

マンチェスター・シティはダイレクト・トゥ・コンシューマー(D2C)向けのコンテンツの一貫として、動画プラットフォームの「Recast」で世界中のファンにむけた独自のチャンネルを公式に発表した。 Manchester City has today announced the official laun...

7月28日のALLSTARSニュース

・プレミアリーグに初めて女性の会長が任命!ブリテン氏が経営する会社WhitBreadはヨーロッパで人気の「COSTA COFFEE」の親会社 プレミアリーグ、各クラブが会長に初の女性を任命することに満場一致 プレミアリーグはホテル経営者の女性と会長契約を締結。プレミアリーグの各クラブは、ピーター・マ...

セルタ

【欧州5大リーグ】中堅クラブで得点を量産するエースたち

先日はイアゴ・アスパスの契約更新、昨日はジャンルカ・スカマッカがサッスオーロからウェストハムへ移籍することが発表された。 なぜこの二人を並べたのか。それは、中堅クラブで得点を量産するという共通点があるからだ。 イアゴ・アスパスに関しては、あまり上位に入り込むことのないセルタ・デ・ビーゴで6シーズン連...

カンプノウ

バルセロナ、スポティファイ・カンプノウの工事開始を前倒し

FCバルセロナは、スポティファイ・カンプ・ノウの工事開始を前倒しする。クラブは、今年11月から12月にかけて開催されるカタールW杯に合わせて、前倒しで9月1日から工事に着工すると発表した。 まず手が付けられる場所には、南側ゴールの3階席の半分などが含まれる。前倒しされる理由は、大規模プロジェクトの時...

ウェストハムに移籍したイタリア代表次世代エースのジャンルカ・スカマッカ

ウェストハムに新加入のスカマッカ ウェストハムに正式に移籍が発表されたスカマッカ。196cmの身長とそのフィジカルを活かしたバラエティ豊かなボールキープと豪快すぎるシュートが持ち味だ。その姿にバティストゥータを連想する人もいるかもしれない。 しかしまだ課題も多く空中戦の評価はあまり高くないが、経験を...

プレミアリーグ、各クラブが会長に初の女性を任命することに満場一致

プレミアリーグはホテル経営者の女性と会長契約を締結。プレミアリーグの各クラブは、ピーター・マコーミック氏の後任としてアリソン・ブリテン氏を任命することを全会一致で承認した。 ブリテン氏は、上場ホテル会社Whitbreadの出身で、7年間、最高経営責任者を務めてきた。その他様々な実績を持っており、代表...

7月27日のALLSTARSニュース

・NFTの選手カードを集めて他プレーヤーと競うファンタジーゲーム「Sorare」にセリエAがやってきた! 【NFT×サッカー】セリエAとSorare(ソラレ)が契約 セリエAがソラレ(Sorare)と合意に至った。これにより、同社は選手のデジタルグッズを制作し、ファンがバーチャルチーム内で使用できる...

クルトワ

【ネイマール、クルトワ】NBA(バスケ)ファンの有名サッカー選手たち

日本時間7月27日プレシーズンマッチのバルセロナ対ユベントスでデンベレが2得点を決めたが、同選手のゴールパフォーマンスがNBAスターのステファン・カリーのものであると話題になっている。 NBAスターにインスパイアされたサッカー選手たち デンベレが2ゴールの活躍!⚽️#デンベレ#ステファン・カリー#ニ...

スターリング

ライバルクラブへ!チェルシーがビッグ6から獲得した直近5選手

2022−23シーズンの開幕まで2週間に迫ったプレミアリーグ。各クラブが積極的に選手の獲得に動いており、選手獲得に費やした金額は他のリーグを大きく凌ぐ。 ここまで支出額2位のセリエAの倍以上の金額を費やしている。ハーランドやヌニェスなど他リーグからの選手獲得はもちろん、今シーズンはシティからアーセナ...

プレミアリーグのフラム、ベッティング企業と最高額となるスポンサー契約を結ぶも、ファンからは不満の...

プレミアリーグに新たに昇格したフラムは、2022-23年シーズンのメインシャツスポンサーとして、世界的なベッティング企業であるW88と契約。 フラムにW88が加わったことで、今のところプレミアリーグの8クラブがベッティング関連のメインシャツ契約を結んでいることになる。ニューカッスル・ユナイテッド (...

セリエA

【NFT×サッカー】セリエAとSorare(ソラレ)が契約

セリエAがソラレ(Sorare)と合意に至った。これにより、同社は選手のデジタルグッズを制作し、ファンがバーチャルチーム内で使用できるようになる。イタリアは、ソラレがこの1年で最も成長した市場だ。 Serie A is coming to Sorare! 🇮🇹⚽ We’ve entered an e...

7月26日のALLSTARSニュース

・21-22シーズンのオリンピック・リヨンの売上の大分部を占めるのはブルーノ・ギマランイスを筆頭とした選手の売却によるもの。パンデミックからは回復傾向があるもののコロナ禍前にまでは回復できず。 リヨン、選手売却の好影響で21-22年の総売上が約351億円に オリンピック・リヨンは、21-22年に2億...

ムバッペ、ハーランドにヴラホヴィッチ!CFベスト11【ALLSTARS CLUB厳選】

ポジション別ベスト11第6弾 CFのみのベストイレブンだ。フォワードの選手は傾向としてエゴが強い印象だ。 ロナウドもよくメディアでエゴイストと批判を浴びることもあるがそれはロナウドだけに限ったことではないだろう。自分が決めたいという思いが強くなければCFというポジションは務まらない。 さて選出したも...

家本政明氏

IT化やAIはサッカーの魅力や価値を高めるのか〜家本政明氏コラム〜

先日、FIFA(国際フットボール連盟)は、今年の11月に開催されるワールドカップ・カタール大会で、オフサイド判定を補助する半自動化システムを導入することを発表しました。 FIFAが主催大会でITを導入するのは今回が初ではありません。2014年のブラジル大会ではGLT(ゴールラインテクノロジー)、20...

メキシコサッカー

【ダニ・アウベス】過去にメキシコリーグでプレーした有名選手たち

先日、21-22年限りでバルセロナを退団したレジェンドのダニ・アウベスがメキシコリーグでプレーすることが発表された。所属クラブは、クラブ・ウニベルシダ・ナシオナル(通称:プーマス)だ。 ダニ・アウベスは現在39歳。サッカーで言えば大ベテランと言えるだろう。バイーア、セビージャ、バルセロナ、ユベントス...

セントメリーズスタジアムで様々なビールが楽しめる?サウサンプトンがビール会社と契約延長

プレミアリーグのサウサンプトンは、KBE drinksとの複数年にわたるパートナーシップを延長することを発表した。 この延長により、KBE drinksは、同社の旗艦ブランドである「キングフィッシャー」をスタジアムのメインビールブランドとして引き続き供給するほか、同社のポートフォリオにある他のブラン...

リヨン

リヨン、選手売却の好影響で21-22年の総売上が約351億円に

オリンピック・リヨンは、21-22年に2億5250万ユーロの売上を生み出したが、主に選手の売却によるものだった。選手売却で9560万ユーロの売上となっているが、この数字は前シーズンを約53%上回っている。 主なディールで言えば、ブルーノ・ギマランイスを4210万ユーロでニューカッスルへ、ヨアキム・ア...

7月25日のALLSTARSニュース

・カタールW杯は従来とは異なりシーズン途中の11月に開催される。過去のブラジル大会、ロシア大会とは違う点をご紹介! 2022カタールW杯と従来のW杯の違いとは?ブラジル・ロシアとは大きく異なる点 2022年11月21日にカタールで開幕する2022FIFAワールドカップ 。 22回目となる今回のW杯は...

ASローマ

ニューバランスからアディダスへ?ASローマ、来季(23-24シーズン)のテクニカルスポンサー変更を検討

モウリーニョとファンがパウロ・ディバラの獲得を喜ぶ一方で、ジャッロロッシのクラブは、ピエトララータ地区の新スタジアムのフィージビリティスタディ、ニューバランスに代わる将来のテクニカルスポンサーの構想まで、多面的にプロジェクトにも着手している。 ASローマ、クラブ創立100周年に合わせて新スタジアム完...

PSG

【エンクンク】PSGの下部組織出身で現在最も市場価値の高い選手トップ10

PSGといえば豊富な資金を用いた大型補強。各国代表の主力クラスを次々と獲得し、チーム戦力を上げる。 ただ、このようなイメージ(事実)があるため、PSGの育成にはあまり焦点が当たらない。しかし、実際はPSGの下部組織で育った選手がビッグクラブでプレーするケースもよく見られる。 今回は、PSGの下部組織...